パーティ仕様とび職人。

昨日の土曜日のこと。
友人の結婚式に隊長と2人で参列してきました。
一流レストランでのパーティだったので、当然お料理も全ておいしく、
言うまでもなくワインも素晴らしくおいしく・・・いったい何杯飲んだだろう。

で、いい気分で帰って来て、留守番していたコタロウと熱い抱擁を交わしました。
顔真っ赤。しかも熱いのは私だけでコタロウは冷め切っております。
f0050880_2150758.jpg

髪はまだパーティ仕様なのに着ているものは部屋着。
しかも私の部屋着、かわいくなさ過ぎですよね。
f0050880_21523065.jpg

あ、ちなみに1枚目のぼかしに比べて2枚目のぼかしが広いのはですね、
2枚目はピントが合っちゃってるのでシワとかシミとかいっぱい隠さなきゃいけなくて
そしたら顔全体を隠すに至ったわけです。

酔っ払った私に、むりやりこんな写真を撮らされていた隊長が一言。
「足元、とび職になってるよ。」
f0050880_21581187.jpg

えへ。
酔っ払ってジャージを靴下の中に入れてました。

最後はいただいてきた素敵なお花の写真でごまかします。
f0050880_21593341.jpg



←コタロウの応援ありがとうございます。
by kotaji-oya | 2009-03-01 23:22 | 日常
<< 手作りおやつ教室。 一線を越えないオトコ。 >>